陶芸教室(中学校)

2023年07月14日

今日は中学校で陶芸教室を行いました。
以前、中学校で英語を担当していた田中先生と、理科を担当していた中嶋先生を講師にお招きしました。



1回目の今日は陶芸粘土から作品の形を作りました。
最初にお皿を作り、残った時間で自由作品を作りました。
丸いお皿や四角いお皿、ボウルのようなお皿など、みんなの個性あふれる作品が出来上がりました。


2回目は2学期以降に作った作品に絵付けを行います。
次までにどんなデザインにするか、考えるのが楽しみです。



高校 鮎の塩焼き体験

2023年07月12日

先週の中学校に続き、今日は高校で鮎の塩焼き体験を行いました。
天気が心配(天気予報は雨)でしたが、午前中は快晴だったので屋外で活動ができました。

串の刺し方を教えていただきましたが、簡単そうでこれがなかなか難しい。でも、自分で串を刺して焼いて食べた鮎は格別なおいしさだったと思います。3匹くらい食べた生徒もいました!

8時前から焼き台を重機を使って搬入して火おこしをするなど、1時限目から活動ができるように準備をしてくださいました。揖斐川町商工会会長の服部さん、暑い中、お世話になりありがとうございました。


上手に刺せたかな?

こんがりおいしく焼きあがりました

職員もおいしくいただきました

手作りの焼き台です


高校2、3年生 面接体験

2023年07月11日

5~6時限目に外部講師を招いて、高校2、3年生を対象とした面接指導がありました。
入室から退室までの流れ、面接官の目または顔を見て話す、質問をされたら「はい」と言って一呼吸おくと少し落ち着いて話せるなど、面接の基本的なことを教えていただきました。

また、集団面接を想定して、講師が面接官となって模擬面接を体験しました。
模擬面接とはいえ、やはり緊張していた生徒が多かったようです。模擬面接後に振り返りとして、講師からアドバイスもあって、生徒たちは真剣に説明を聴いていました。

いよいよ、これから大学などの入試が始まります。特に3年生の生徒たちには、今日の面接指導で学んだことを活かして、面接対策に取り組んでほしいと思います。



校内ピカピカ大作戦

2023年07月06日

もうすぐ夏休み!
本格的な休みに入る前に、校内をきれいにしよう!
ということで、今日は中学校全学年で体育館と教室の窓(廊下側)をきれいにしました。
昨年もお世話になった瑞穂市の清掃会社オールクリーンの若井さんにお越しいただき、生徒に窓掃除の極意を教えていただきました。
窓掃除でかかせない、スクレーパー。
こちらをどのように使うかで仕上がりが全く変わってきます。
途中で止めてしまうと、水滴の跡が残ってしまうし、きれいにやったつもりでも隅にはまだ残っていたり。
スクレーパーの動き一つで仕上がりが変わってくることをしっかりと教えてもらいました。

生徒も、安全のためヘルメットを着用し、実際に行ってみました。
近くで見ていると、きれいになったつもりでも、遠くに離れてみると、まだ残っていたりして難しさを痛感していました。

今日教えていただいたことをしっかり覚えて、つぎのピカピカ作戦に生かしたいと思います!
若井さん、ありがとうございました!



中学 鮎の塩焼き体験

2023年07月05日

テスト明けの今日、家庭科の授業ではリフレッシュも兼ねて鮎の塩焼き体験をしました。教えてくれたのは揖斐川町商工会会長の服部さん。香ばしい匂いに誘われて生徒昇降口前に行くと、焼き台が設置され、30匹ほどの鮎が焼き上がっていました。


服部さん手作りの焼き台


「まずは鮎を味わってください」と焼きたての鮎をいただいた後、串打ちの方法のレクチャーが始まりました。この串打ちに生徒も職員も大苦戦。竹串は、口から背骨の下→骨を巻き込むようにして背骨の上→尾鰭の下に出るように打つと、美しく仕上がります。鮎が踊っているように見えると100点満点なのですが、ほとんどが竹串が真っ直ぐ刺さっているだけの状態で、服部さんがやり直してくださいました。


はじめての串打ちに挑戦!


背骨の下から串を刺すのがコツ


竹串を刺したら塩を振り、炭火でじっくり焼いていきます。用意していただいた80匹の鮎は生徒と職員でいただき、なかには4匹も平らげた生徒も。「今日の体験でもっと鮎が好きになりました」と中学3年生のSくんの言う通り、身がほくほくで本当に美味しい鮎の塩焼きでした。雨の中、いつも以上に準備が大変だったと思います。服部さん、ありがとうございました。


鮎でハート!


  • 過日より充足していました男子寮ですが、空き部屋の調整ができましたので、相談させていただきました方から、ご希望があれば順に九月十三日(水)以降から受け入れをさせていただきます。

  • 学校法人西濃学園公式LINE@はじめました!今すぐ友だち追加しよう!
  • 不登校児童生徒の自立へつながるための連携協定が締結されました
  • 令和6年度 西濃学園 学校説明会
  • 学校法人西濃学園 オープンスクール
  • 令和4年度教育者表彰(文部科学大臣表彰)学校法人西濃学園 学園長 北浦茂|学園長代理 加納博明
  • 学校法人西濃学園奨学金基金 奨学生募集について
  • 西濃学園の寮生活
  • 寄附金募集のお知らせ
  • 文部科学省から不登校特例校として指定されました。
  • 消費税法改正に伴い、学費が変更となります
  • 学園日誌
  • スタッフ募集
  • 西濃学園中学校いじめ防止基本方針
  • 西濃学園高等学校いじめ防止基本方針
ページ先頭へ戻る