オペラ座の怪人を鑑賞

2015年11月02日

10月29日劇団四季のオペラ座の怪人を生徒と共に鑑賞してきました。迫力ある歌唱、演技にみんな感動しました。私はいいものは出来るだけ接していきたいとの思いで、劇団四季の鑑賞は今年で6回目になりました。
 私が中学3年生の時、故郷の金沢で能楽の鑑賞を学校の行事として観て来ました。鑑賞の前の授業で国語の先生がいろいろ説明していただいたのですが、その中で先生は能面が時には笑ったり、怒ったりする・・・とのお話しがありました。当時天邪鬼であった私はそんなことはありえないとハナで笑っていました。その時の鑑賞では特に感動した記憶はありませんでしたが、大学生の時、先生方と能楽を鑑賞する機会がありました。その時は正直まだよく分からないといった印象ですが、中学時代と明らかに違い心に響く何かを感じました。また鑑賞したいという気持ちが素直に込み上げてきたものです。一流のものにはまず接することが大切との考えで劇団四季の鑑賞を続けております。来年は新しい劇場に移られると聞いておりますが、是非鑑賞を続けていきたいと思っております。



  • 過日より充足していました男子寮ですが、空き部屋の調整ができましたので、相談させていただきました方から、ご希望があれば順に九月十三日(水)以降から受け入れをさせていただきます。

  • 学校法人西濃学園公式LINE@はじめました!今すぐ友だち追加しよう!
  • 不登校児童生徒の自立へつながるための連携協定が締結されました
  • 2024年度 西濃学園 学校説明会
  • 令和4年度教育者表彰(文部科学大臣表彰)学校法人西濃学園 学園長 北浦茂|学園長代理 加納博明
  • 学校法人西濃学園奨学金基金 奨学生募集について
  • 西濃学園の寮生活
  • 寄附金募集のお知らせ
  • 文部科学省から不登校特例校として指定されました。
  • 消費税法改正に伴い、学費が変更となります
  • 学園日誌
  • スタッフ募集
  • 西濃学園中学校いじめ防止基本方針
  • 西濃学園高等学校いじめ防止基本方針
ページ先頭へ戻る