優しい先生がいっぱいいるよ

2015年03月18日

昨日の美術の時間、校内にポスターを貼ろうということで、各々の生徒が取組ました。職員室、憩いの間の扉、トイレ、階段、食堂、生徒用玄関と思い思いの作品が貼られました。タイトルのポスターは職員室の扉に貼られました。「優しい先生がいっぱいいるよ」これは私ども教職員が優しいという意味と、もっと優しくして欲しいとの両方の意味があるのかなぁ~と考えさせられました。
 その他、あいさつをしよう おはよう こんにちは ありがとう
 トイレには神様がいるよ キレイにね スリッパそろえて
 談話室の扉には みんな優しいから気軽に話しかけてみよう などなどがありました。
 私は日ごろから、さわやかなあいさつ、そしてトイレのスリッパの揃えなど普段やらねばならないことはしっかりやろう と話しています。生徒の気持ちの温もりを感じるポスターです。



銀色の道

2015年03月11日

今朝30㎝は積もったでしょうか。一面の銀色の世界が帰ってきました。早朝、愛犬「ゴン」とまだ誰も歩いていない雪道を踏みしめていると私の青春時代がよみがえってきました。大学になかなか合格できず二浪していました。私は毎日母が作ってくれた弁当を持ち、兼六園下にある石川県立図書館に通い勉強をしていました。ちょうどその時、隣では民放の社屋が建設中で午後3時になると休憩のチャイムがなりました。その曲は「銀色の道」でした。わたしもそのチャイムで一休みをすることにしていました。図書館のロビーで歌詞の
 ひとり ひとりはるかな道は つらいだろうが頑張ろう 苦しい坂も止まればさがる
 続く 続く 明日も続く 銀色のはるかな道   この歌詞を心の中で噛みしめながら
俺だって、大学に合格し、先生になるんだ と言い聞かせていました。今朝、銀色の世界を眺めふっとわたしの若き日を思い出しました。



侏儒の言葉

2015年03月08日

昨秋第45回博報賞をいただきました。11月7日東京にて贈呈式に家内とともに出席させていただきました。その式に私の大学の時の恩師菅野雅雄先生(文学博士)がお祝いにきていただきました。その数日後先生より、高校時代に好んで読んだのは芥川龍之介、中でも座右にしたのは「侏儒の言葉」で、岩波から初版本の復刻が出され購い求めた全集を、お祝いに、君と学園の生徒さんに贈りますといっていただきました。
 侏儒の言葉で、次のような文があります。
 わたしは二三の友だちにはたとい真実を言わないにもせよ、嘘をついたことは一度もなかった。彼等も亦嘘をつかなかったから。
 私はこの言葉が好きで、自分もそうありたいと思っております。先生からいただいた全集を開き青春を思い出しています。



立つ鳥運動

2015年03月03日

中学3年生が卒業に当たり、立つ鳥運動と宣言し、体育館・音楽室・職員室・学園長室の清掃を実施してくれました。学園長室は窓・床・戸棚等3人が手分けして清掃し、すがすがしい気持ちで卒業式を迎えることができます。本当にありがとう。ご苦労様でした。



気持ちよい朝のあいさつ

2015年03月02日

まだ夜が明けない早朝、愛犬「ゴン」と散歩していいると、新聞配達の方の車と出会いました。その女性の方はわざわざ窓を開けさわやかな声で「おはようございます。」とあいさつされました。私もちょっと声を大きくし「おはようございます。ご苦労様です。」と返しました。顔もしっかり合わせたことのない方ですが、なんとなくさわやかな気持ちになり、今日はきっと良い日になるぞと思った一日の始まりでした。


  • 過日より充足していました男子寮ですが、空き部屋の調整ができましたので、相談させていただきました方から、ご希望があれば順に九月十三日(水)以降から受け入れをさせていただきます。

  • 学校法人西濃学園公式LINE@はじめました!今すぐ友だち追加しよう!
  • 不登校児童生徒の自立へつながるための連携協定が締結されました
  • 2024年度 西濃学園 学校説明会
  • 令和4年度教育者表彰(文部科学大臣表彰)学校法人西濃学園 学園長 北浦茂|学園長代理 加納博明
  • 学校法人西濃学園奨学金基金 奨学生募集について
  • 西濃学園の寮生活
  • 寄附金募集のお知らせ
  • 文部科学省から不登校特例校として指定されました。
  • 消費税法改正に伴い、学費が変更となります
  • 学園日誌
  • スタッフ募集
  • 西濃学園中学校いじめ防止基本方針
  • 西濃学園高等学校いじめ防止基本方針
ページ先頭へ戻る