週に数日しか通わない通信高校では物足りないけど、普通の高校は、まだ自信が無い。
そんな生徒にピッタリの学校です!




●小集団だからできること
多くの輪の中には入っていきにくいこともあるけれど、小集団の中ならやりやすいこともあります。
少人数制の学級なのできめ細かい授業展開ができます。
●仲間がいるからできること
スポーツ、演劇、勉強だって仲間がいるからできることがあります。連帯感や一体感は仲間がいて感じられるもの。そして人とのつながりは社会性や人としての成長をさせてくれます。
●自分でできること
資格取得や進路決定、さらには自分を高めることなど、職員が手助けして西濃学園でだからこそできることがきっとあります。
●卒業後を考えて
高校卒業後のことを考えて、社会的スキルアップやキャリア教育にも力を入れています。




<高校卒業資格が取得できる技能連携校>
西濃学園は「資格・技術・高卒資格」が取れる技能連携校です。(岐阜県教育委員会指定技能教育施設・星槎国際高等学校技能連携校 認可取得)
技能連携とは、県の教育委員会の指定を受けた施設で高等学校の普通科目と同時に資格や技能取得のための学習をします。資格・技術技能を身に付けながら「高等学校卒業資格」を取得できます。
西濃学園では、一般的な通信制高校とは違い、毎日カリキュラムに沿った授業を行い、きめ細かい教育を行っております。

 

技能連携校の仕組み

  • 技能連携科目(岐阜県指定 商業科)と普通科目をもとに履修・取得することで、高等学校卒業資格が得られます。
  • 通信制高校(星槎国際高等学校)が卒業認定をおこないます。
  • 高等学校卒業資格の取得のため、連携校の星槎国際高等学校に同時に入学します。
  • 授業は全て西濃学園でおこない、資格取得などに向けても勉強しています。
  • 通常授業は月曜日から金曜日までの週5日です。また、土曜日、日曜日も体験授業など様々な取り組みをおこなっております。
  • 西濃学園は全寮制コース・通学制コースを取っています。


全寮制コース寮生活を通しての自分磨き、人間関係を築き、整った生活習慣を身に付けます。体験活動やコラボレイトなど、幅広く活動をします。
通学制コース家庭と学園を行き来しながら、自分のペースで学び、商業科目を中心に学習し、資格の取得をめざします。

 

教育課程


 

 


ページ先頭へ戻る